「クレジットカードの現金化ってどうですか?」
キャッシング比較ならキャッシングの達人
キャッシングに関する情報・知識を共有する「教えて達人Q&A」。このページは「クレジットカードの現金化ってどうですか?」について語る場です。
キャッシングの達人 > 教えて達人Q&A > 記事閲覧

教えてキャッシングの達人Q&A
新たに質問する ヘルプ ワード検索 過去ログ
新たに質問する ヘルプ ワード検索 過去ログ

このスレッドはロックされています。記事の閲覧のみとなります。
クレジットカードの現金化ってどうですか?
日時: 2010/06/18 02:04
名前: メッシ

最近、クレジットカードの現金化という看板や宣伝を良く見かけます。
法改正で多重債務の人はもうお金を借りられないというので、利用してみようと思っていますが、なんだか少し怪しいような気もします。
利用して大丈夫でしょうか?
よろしくお願いします。
メンテ

Page: 1 |

Re: クレジットカードの現金化ってどうですか? ( No.1 )
日時: 2010/06/20 09:30
名前: 通りすがりの名無しサン

価値のないものの購入にクレジットカード10万円分利用させられて8万円くらいの現金をもらえるみたいですよ。
もちろん、あとで10万円分の請求がクレジットカード会社から来る。
利率に直すと、かなり高いはずです。
ヤミ金よりはましですけど損ですよ。
メンテ
“現金化”専門の幽霊ECサイト、「改正貸金業法」全面施行の影 ( No.2 )
日時: 2010/06/21 12:28
名前: 通りすがりの名無しサン
参照: http://internet.watch.impress.co.jp/docs/news/20100618_375298.html?ref=rss

「改正貸金業法」が18日に全面施行され、個人の借り入れ総額を年収の3分の1までに制限するなどの規制が導入された。これにより今後、消費者金融などの貸金業者から借り入れができなくなる人が増加するため、そうした人をターゲットにした不正な“貸金業”を営むECサイトが増える可能性があるという。

 ECサイトの構築・運営支援や決済代行サービスを展開している株式会社Eストアーによると、こうしたECサイトでは、顧客にクレジットカード決済で買い物をさせた上で、実際には品物を発送せず、キャンセル代というかたちで顧客に現金を“返金”する。あるいは、品物の販売額に対して異常に高い率で“キャッシュバック”を行うところもある。いずれも、品物の“購入”代金は後日クレジットカード会社へ支払うかたちとなるため、顧客にとっては実質的に現金を借り入れたかたちとなる。

 このように、クレジットカードのショッピング枠で購入した商品などを何らかの手段で現金に換える行為は「クレジットカード現金化」と呼ばれ、リアル店舗ではすでに以前から広まっていたという。

 独立行政法人国民生活センターが4月7日付で発表したところによると、近年、クレジットカード現金化に関するトラブルで相談が増加しており、2009年度(2010年3月26日現在)は207件と、前年の約1.7倍に上った。また、クレジットカード現金化は、クレジットカード契約に違反する行為で、クレジットカード業界でも禁止していることを説明。法的責任を問われる恐れがあること、現金化業者のもうけ分が差し引かれるため、カード支払い額に比べて手にできる現金が少ないこと、そもそも送金されない詐欺的ケースもあることなど、リスクのある行為であり、絶対に利用しないよう注意を呼び掛けていた。
メンテ
Re: クレジットカードの現金化ってどうですか? ( No.3 )
日時: 2010/09/09 16:01
名前: 通りすがりの名無しサン

なるほど〜
メンテ
Re: クレジットカードの現金化ってどうですか? ( No.4 )
日時: 2011/01/05 21:07
名前: 通りすがりの名無しサン
参照: http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20101221-00000121-san-soci

クレジットカードのショッピング枠を現金化し手数料を差し引いて多重債務者らに渡す「カード現金化業者」について、金融庁と経済産業省、警察庁は「貸金業」とみなし、ヤミ金と同じ違法な無登録業者として取り締まる方向で検討に入った。無価値な商品を利用者に販売するという「物販」を隠れみのにしているため、これまで貸金業法や出資法の適用対象外と解釈され、取り締まる法律がなく、野放し状態となっている。関係省庁は、業務内容が実質的に貸金業にあたると判断した。

 仕組みは、ビー玉やおもちゃの指輪などほぼ無価値の商品に高額な値を付け、利用者にカードで購入させ、業者が手数料を差し引いた上で現金をキャッシュバックするもの。業者には、カード会社から商品の購入代金が振り込まれ、カード会社が利用者に請求。最終的には、利用者がカード会社に返済する必要がある。

 関係省庁では、法外な手数料を引かれ、利用者が過剰な負担を強いられることを問題視。取り締まりが可能か検討している。

 実際、取引上は物販を装っているが、利用者は現金入手が目的で、実質的には借り入れと変わらない。さらに業者が丸々手にする手数料は、商品購入からカード会社に代金を支払うまでの間の金利にあたるとみている。

 手数料が購入代金の15〜20%程度としても2カ月程度のわずかな期間のため、年利では出資法で定めた上限金利(20%)をはるかに超える違法な取引となる。

 このため、現金化業者を登録が必要な貸金業者とみなせば、貸金業法の「無登録」に加え、出資法違反で摘発ができるとの判断を固めた。

 国民生活センターによると、カード現金化に関する相談件数は4〜11月ですでに昨年度の1・4倍の336件に急増。「入金されない」「キャンセルできない」などの相談が相次いでいる。
メンテ
Re: クレジットカードの現金化ってどうですか? ( No.5 )
日時: 2011/06/13 14:39
名前: 通りすがりの名無しサン
参照: http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20110220-00000005-pseven-pol

最近増えているのが、クレジットカードの現金化業者だ。客にクレジットカードのショッピング枠でほぼ無価値の商品を高額で決済させ、その7〜9割程度の現金を客に渡すというもの。現在の法律では、違法性を問うのは困難で、繁華街の駅前で堂々と看板を出していたり、インターネットでサイトをオープンしている業者も。

 記者が、都内のクレジットカード現金化業者に連絡をしてみると、電話に出た男性は、営業マンのようなソフトな口調で対応した。「10万円借りるにはどうしたらいいか?」と聞くと「こちらが指定する『A』というネットショップで13万1250円の買い物をしていただければ、1時間後には10万円を振り込みます」と答えた。その後、「ほとんど価値のないパワーストーン」を客に届けるそうだ。

 もちろん、1か月後には13万1250円が口座から引き落とされる。「違法ではないか?」と尋ねると「法律には触れません。クレジット会社のカード規約には違反しますが、カード会社から指摘されることはありません」と主張した。

 しかし、ショッピングを装っているものの、利用者は現金入手が目的で、借り入れと変わらない。高金利で金を貸すヤミ金と実態は同じだ。多重債務やヤミ金に詳しいロイズ司法書士事務所代表の高田恭秀さんはこう説明する。

「現段階ではグレーゾーン。しかし、警察庁や金融庁でこうした業者を違法な貸金業として取り締まる方向で検討をはじめました」
メンテ
Re: クレジットカードの現金化ってどうですか? ( No.6 )
日時: 2012/12/04 17:32
名前: 通りすがりの名無しサン

クレジットカードは複数所有していますが、ショッピング枠を使った現金化はとても巧妙なカード犯罪だと不安に感じます。
ここで良く知ることができました。
ありがとうございました。
メンテ

Page: 1 |


▲TOP

Copyright (C) キャッシングの達人 All rights reserved.